グリム童話「小人の靴屋」より 小人のくつや

脚本/ 川手正子
演出/ 秦裕史
美術/ 田中悦子
久野木剛
音楽/ 太田智二
金子節
「小人のくつや」よりおじいさんとおばあさん

舞台は、童話の世界より賑やかでファンタスティック

♪お日様の忘れ物だよ ぼくたちは
虹の橋から おっこちて
月の光に 拾われたのさ
いたずら夜風に 誘われて
飛んで飛んで ルルルルル 飛ばされて
やって来たのが ルルルルル 小さなくつや

靴屋のおじいさんとおばあさんの家に、ある真夜中、
小人たちがあらわれて、おじいさんのかわりに、
実に見事にくつを作り上げます。

舞台は、童話の世界より賑やかです。
だって小人たちは、小さな可愛い声で
ペチャクチャ、ペチャクチャとおしゃべりして、
とても楽しそうに歌いながら靴をつくっているのですから。
そのお礼に、小人たちに、
小さな靴と小さな服をつくるおじいさんとおばあさん。

グリム童話で有名なあの「小人の靴屋」のお話です。
ご要望の多い作品で、舞台も新たに2回目の登場です。

「小人のくつや」よりくつやの前で 「小人のくつや」より小人たち